読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2010年4月)

f:id:hiro_kamaga:20170118190253j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118190259j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118190307j:plain

 

今月は原稿の提出が早まり、3月の中旬に提出となりました。
前月の提出から日があまり経っていないので
春の気候はあまり変わっていない状況ですが…!
梅の花はもうそろそろ終わり、今月は桃の花が咲き
ピンクの花と桜の花に演出がかわりますね…待ち遠しい僕です。

“今日は天気よし、風なし、気温よしスケッチには最高だ!”
…と言って、急いで道具を車に積んで出かけました。
琵琶湖周辺の田畑、草、葉のない木の色はローアンバー、
バントシェンナ、イエローオーカー、
ローズグレーの中に少しのグリーンやブルーグレーの色が入り
きれいな風景の時期です。…冬から春への一瞬の色が好きですね!
これから日を追うごとに芽が出て色がグリーンの風景に変化していきます。
今日のスケッチは3点となりました。

1枚目、滋賀県守山でスケッチです。急いで出かけた時の1枚のスケッチです。
2枚目、京都で会議が終わった帰りに通った鴨川公園にて(荒神橋)大きい樹木が魅力。
3枚目、“面白いか、楽しいか?”そんなお店に行ってきました。

鉄道模型をお店一杯に走らせて(総直線で13m?)いて、
模型の電車を自分で走らせることもできるのです。
ユニフォームが駅長さん、石炭を燃やす機関士などで食事もできました。
子供たちが自分の列車を持ってきて
走らせ楽しんで遊んでいた姿を懐かしく思えたんです。
私達4人は、列車走行を前にビールを飲みながら私はスケッチしてみました。
スケッチの中に帽子はかぶっていない駅長さんの似顔絵も付け加えてみました。
お店は京都東山花見小路新門前東入る「デゴイチ」(月曜日はお休み)

 

*****