読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2016年5月)

f:id:hiro_kamaga:20170201212110j:plain

小浜市堅海町の景色(福井県)」

 

f:id:hiro_kamaga:20170201212118j:plain

「東近江の山郷」

 

 

先月は熊本地震で大きな被害が発生してしまいました。
この震災でお亡くなりになった方々に対して御冥福をお祈り申しあげます。
予想外の地震の規模に、ただただ驚くばかりです。
被害にあわれた皆様は大変ご苦労と思います。
私達が想像する以上に現地では一人一人が異なったご苦労を抱えていると思います。
現地に行きお手伝いしたいと思いますが、
この年寄りが行けば余計に迷惑をかけてしまいます。
ボランティアで行くことも出来ず、
チャリティーで協力することしか出来ない今の自分が悔しいです。
家が壊れた家族はどうして暮らしていくでしょう?
そんな心配を何も出来ないのにTVからの映像をみて思うばかりです。
行方不明の方は早く見つかって欲しいと思い、毎日手を合わせ祈っています。
歳を重ね涙もろくなってしまいました。
一日も早く安心して暮らせるように復興が進んで欲しいと願うばかりです。


【5月のスケッチ作品】
1. 小浜市堅海町の景色(福井県
のんびりとした風景に誘われてスケッチをしてみました。
気持ちよくスケッチしていると通りがかりの宅配便の運転手さんが、
車から降りてきて私に話しかけてきました。
何事かと思うと、車のテールランプが点いていますよ、と教えてくれました。
ありがたい事でした。
真昼なのによく分かったものだと感心しながら御礼を申し上げました。
運転手さんは、バッテリーが上ると走れなくなるので声をかけました、とのこと。
仕事中にも関らず親切に教えてくださって、私はラッキーでした。

2. 東近江の山郷
桜の花を求めてスケッチに出かけ、
初めて訪れた所で田舎の懐かしい風景に出会いました。
小川が流れ土手はコンクリートではなく、自然の状態の景色でした。
車をバックさせ、スペースがあるところへ止めて
足場の無いところでスケッチしました。

 

*****