読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2012年7月)

f:id:hiro_kamaga:20170125222255j:plain

外に展示している「狸の焼き物」I

 

f:id:hiro_kamaga:20170125222305j:plain

外に展示している「狸の焼き物」II

 

 

我が家も、暑さ対策のグリーンカーテンを造るため、
ゴーヤーの苗を5本植えました。
種から分も入れると7本が順調に育っています。
苗からのものは1.5メートル程度に、
種からのものは0.7メートル程度。
毎日、朝に観察していると植物は夜に一気に成長していると感じる。
また、梅雨折り雨のの後は特によく成長がはやい・・・驚き!
ゴーヤーの収穫が楽しみ!

先日、妻と信楽の友人宅へ行ってきました。
この日は、あいにく曇りで雨は降っていませんでしたが、
いつ降ってもおかしくない状況。
いつも伺う道の両側に「狸の焼き物」が
処せましと並んでいる陶器屋さんがたくさんあります。
いつもはあまり興味はなく通り過ぎるだけです。

友人宅の近くには多くの陶器屋さんがあります。
今回はスケッチをしてみようと思い、
私だけで抜けて狸のスケッチをしてみました。
狸をみてスケッチをしていると「狸の焼き物」は実に面白く、
焼き方、顔の表情形、色、大きさが全て違うことに気づきました!!
また作家(陶器屋)によってまた狸が違うのですから!
その数からすると、一軒一軒見て回り、
好みの狸を探すのも楽しそうだな!!
雨がぱらついたのでやめて友人宅へ戻る。

 

*****