読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2011年12月)

f:id:hiro_kamaga:20170125213729j:plain

「高槻・摂津峡」

 

f:id:hiro_kamaga:20170125213743j:plain

「高槻・摂津峡」

 

f:id:hiro_kamaga:20170125213752j:plain

「高槻・摂津峡」

 

 

いつも思うことですが、もう12月になってしまいました。
また、一年が経ちました!
歳をとると、一日が過ぎるのが早く、一年が過ぎてゆくのも早く感じます。
どの人も時間の長さは平等に同じなのにナ・・・
・・・と感じる事が多くなったこの頃です。
還暦を迎えられた皆さんは、どうなんでしょうか?

先月の後半に、高槻の摂津峡へ紅葉の渓谷をスケッチに出かけました。
しかし、まだ紅葉が始まりかけの状態。
今年の紅葉は、12月なのに今が見頃というのがちょっと不思議!
庭のもみじも遅れ気味で、少し色づき始めたくらいです。

季節感はズレても、時間の流れはマイペース!で進んでいきます。
この一ヶ月は、なんやかんやと落ち着かない月になりそう。

今年を振り返れば、東北の大震災が大きな出来事でしょう。
被害に遭われた方々にとっては、大変な九ヶ月であったと思います。
完全復興までには長い時間を要しますが、頑張っていただきたいと思うばかりです。
・・・私の力だけでは、何も出来ません。
ただ皆さんの日々の健康と一日も早い復興をお祈りするばかりです。

来年は、幸せの国であり、夢のある国でありますように!
また、老人を感謝できる国になりますように!
・・・我々が今こうしていられるのも、先輩方あってこそですからね!

今月のスケッチは、3枚共に高槻・摂津峡の風景です。
この日は、雨上がりで穏やかでした。
山の中は、じめじめとしていて、じっとしていると足が冷えてきました。
雨上がりとあって水量が若干多く、水の流れる音が強く響く。
紅葉はまだまだでしたので、スケッチには少し紅葉の色を加えてみました。

 

*****