読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2010年11月)

f:id:hiro_kamaga:20170119220140j:plain

「里の民家」(油彩)F10

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220210j:plain

「心の祈り」(油彩)F10

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220523j:plain

灯台が見える路地」(透明水彩)P10

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220552j:plain

愛知川町の風景」(油彩)F6

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220622j:plain

「花 II」(油彩)F6

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220652j:plain

乗鞍高原の秋」(不透明水彩)P8

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220714j:plain

「初春の近江富士」(三上山)F6

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220738j:plain

烏丸通」(京都タワー)(透明水彩)P4

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220804j:plain

八坂の塔」(油彩)F6

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220825j:plain

灯台が見える漁港」(透明水彩)F6

 

f:id:hiro_kamaga:20170119220839j:plain

「ロヒの窓から」(油彩)F30

 

一気に寒くなった今日この頃。
10月もアット言う間に終わってしまいました。
僕は、京都で個展や作品展があり、
そこに時間が使われた様な気がします。
又、友人の個展や作品展の招待状が多く送られてきて
忙しい日々を過ごしたような思いです。
・・・他の作家の作品を見るのも勉強になります。
こんな行事が全て終り、家では片付けやら、お礼状の準備やらで、
忙しかった自分にお疲れさまと!声をかけてあげました。

今月のスケッチは野外に行くことが出来ませんでしたので、
個展へ出した作品の一部を掲載します。
今年の個展の作品は、いろんなテーマの制作に挑戦しました。
写真、墨、不透明水彩などなど。
その中から今回の掲載は、水彩、油彩作品を選びました。

 

*****