読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2009年12月)

f:id:hiro_kamaga:20170118184828j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118184836j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118184855j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118184921j:plain

 

f:id:hiro_kamaga:20170118184929j:plain

 

12月は他の月と違い、落ち着かない気持ちになる月です。
街を歩けばジングルベル、どこへ行ってもクリスマスソング♪♪
この音楽を聴いていると何か気持ちがウキウキしてきます。
一方では忘年会、ショッピング、クリスマスパーティと楽しいことばかり。
若い恋人達が腕を組んで歩く姿もいいですね・・・うらやましい限りです。
不景気の中で気分だけでも楽しくなればと思います。
クリスマスが終わると年末の慌ただしさが訪れます。
年賀状づくりもあるし・・・最近は年賀状書きとは云わないですね!?
とりわけ12月は忙しく落ち着かない私です。

今月のスケッチは京都の秋の街かどの風景。
11月中にお店の整理も終わりほっと一息。
秋晴れの穏やかで暖かい日に、四条から三条河原町周辺を
のんびりと歩いてみました。
この辺りはお昼前後の時間に気分に余裕を持って歩くと、
夜には気付かない別の顔が見えてきます。
木屋町三条大橋付近でいい秋の風景を見つけスケッチしました。
当日は絵の具を忘れ、色づけは家で思い出しながらしました。
楽しい秋の一日でした。

 

*****