読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

わが友 第5回(2005年5月)

f:id:hiro_kamaga:20170112181759j:plain

オードリー・ヘプバーン

 

私の若き日の思い出
永遠の私の恋人!

今日は、オードリーを描いてみました。
オードリー・ヘプバーンを初めて知ったのは、
10代の頃の「マイ・フェア・レディ」を
観てからです。

それから、「ローマの休日」等の映画を
観るようになり、心の中の恋人となったのです。
長い間絵を描いていますが、
オードリーを描くのは初めてです。
又これが最後でしょうね!?
描くことよりも、写真で会うほうが楽しいから。
この絵を描く時、目をみていると、
緊張してしまいました。
・・・ヘンデス。

 

*****