釜我ヒロヤス

画家・釜我ヒロヤスのブログです

アートエッセイ(2011年3月)

「早咲きの黄色い菜の花と、遠くにある青くて白い比良山」 「湖畔のヨシが枯れたところから見える比良山」 「草津の田んぼ方が見える比良山」 三月になりました。 寒さからやっと解放されそうです! しかし、今月はあまり浮いた気持ちになれません。 ニュー…

アートエッセイ(2011年2月)

「東寺の初弘法さん」 「東寺の初弘法さん」 「おはよう!今日は寒いナー!」 最近の僕の朝は、この一声から始まることが多くなりました。 だんだんと朝夕の明るさが長くなってきましたね…! 日に日に春へ向かっているなー!と感じる日々です。 しかし、2月…

アートエッセイ(2011年1月)

「ザ アラ・カン バンド」 新年明けましておめでとうございます 私事ですがね・・・! 昨年の事、振り返るとやりたいことが沢山あったのに、 あまり出来なかったような気がします。 特に、10月の個展以降は、ばたばたと日が過ぎてしまいました。 気ばかりあ…

アートエッセイ(2010年12月)

「街路樹と京町家のお店」 「神社の土塀と狭い通り」 「八坂の塔」 寒くなってきたな…! 最近は、TVの天気予報をよく観るようになりました。 明日の天気よりも、気温の方を気にすることが多くなりましたね!…? 先日、京都へ野暮用で出かけましたが、とて…

アートエッセイ(2010年11月)

「里の民家」(油彩)F10 「心の祈り」(油彩)F10 「灯台が見える路地」(透明水彩)P10 「愛知川町の風景」(油彩)F6 「花 II」(油彩)F6 「乗鞍高原の秋」(不透明水彩)P8 「初春の近江富士」(三上山)F6 「烏丸通」(京都タワー)…

アートエッセイ(2010年10月)

「大原 その1」 「大原 その2」 「中京区 竹屋町通」 ようやく秋らしくなってきました。 昔の人は、よく言ったものです。“暑さ寒さも彼岸まで” 当たり前のことですが、日の暮れるのも早くなり 物悲しくなる季節となってきた感じがしてきました。 こんなこと…

アートエッセイ(2010年9月)

「ハーレーダビッドソン」 「三条通白川」 「三条商店街の中から見た東山方面」 厳しい8月でした。 自宅の前で宅地の造成工事をやっています。 私は毎日、工事の様子を家の中からみています。 工事をしている作業員を見ていると、 暑い中、仕事がよくできる…

アートエッセイ(2010年8月)

「鴨川 二条近く」 「御所 大文字が見えるあたり」 暑い!暑い!・・・という言葉が我が家では、毎日飛び交っている。 我が家には、クーラーが無いわけではなく各部屋にあるのですが、 夏バテしない様にと心掛け、我慢出来なくなった時使うようにしています…

アートエッセイ(2010年7月)

「京都風景(三条通りにてぶらりの1枚です)」 「RAIL WAYS」(久しぶりのホッとした映画でした) 先月は・・・僕の中ではいろいろ有りました。 気持ち的には楽しいこと、嬉しいこと、いやなこと、 うっとうしいこと、大変なこと等、 まとめてしま…

アートエッセイ(2010年6月)

「京都・河原町丸太町上ル」 「京都・二条大橋より(大文字山)」 「東寺の五重の塔」 4月に遡ってのお話しからとなります。 今年の4月下旬、穏やかで暖かい日でした。 京都の河原町通を北に向かって自転車のペダルをゆっくりと踏みながら、 面白いお店は…

アートエッセイ(2010年5月)

「駒ヶ根池より」 「かやぶきの里より」 「ふるさとの里より」 待ち遠しかったさくらは散ってしまいました。 今年は気候のせいか?長く開花していましたので、 いつまでも楽しめたような気分です。 さくらの花の満開は美しい。 私は満開のさくら全体を見るよ…

アートエッセイ(2010年4月)

今月は原稿の提出が早まり、3月の中旬に提出となりました。 前月の提出から日があまり経っていないので 春の気候はあまり変わっていない状況ですが…! 梅の花はもうそろそろ終わり、今月は桃の花が咲き ピンクの花と桜の花に演出がかわりますね…待ち遠しい僕…

アートエッセイ(2010年3月)

先月は、雪が降ったかと思えば、20度を超える気温になったりと、 人間だけでなく動物や植物もこの気温の変化に 右往左往しているのではないだろうか・・・? テレビではバンクーバーオリンピックで盛り上がっていました。 3月には春一番が吹き、いよいよ春が…

アートエッセイ(2010年2月)

一月の滋賀県草津市では、寒かったり暖かかったり、雪が降ったりでしたが。 二月はどんな天候になるのだか・・・? しかし、天気の良い日の陽射しは暖かさを感じる状況です。 ウォーキングをしているとさらに暖かさを感じ、 早い春が来ることを想像してしま…

アートエッセイ(2010年1月)

新年明けましておめでとうございます 皆さんは、どんな新年をお迎えされたのでしょうか!? 今年こそはよい年になってほしいと願ったのではないでしょうか。 世界平和、日本の平和、景気回復、事件事故の少ない世の中、 豊かな国民生活、個々の幸せ等願い事…

アートエッセイ(2009年12月)

12月は他の月と違い、落ち着かない気持ちになる月です。 街を歩けばジングルベル、どこへ行ってもクリスマスソング♪♪ この音楽を聴いていると何か気持ちがウキウキしてきます。 一方では忘年会、ショッピング、クリスマスパーティと楽しいことばかり。 若い…

アートエッセイ(2009年11月)

今日は淋しい日です。 私のお店が営業最終日となりました。 コーヒーを楽しみに来てくださるお客様と会えなくなること、 出会った人と会話が出来なくなること。 昨日、今日、名残を惜しむ沢山のお客様が来てくださいました。 人生の思い出です。 私は画家と…

アートエッセイ(2009年10月)

*****

アートエッセイ(2009年9月)

ギラギラした暑さも、ゆるやかさを感じるようになりました。 ミンミンとなく蝉のうるさかった音も消えました。 これからは、代わりに赤とんぼが秋の始まりを告げてくれます。 夏の騒がしかった事を忘れてと、歌ってくれているのかもしれない。 九月のスケッ…

アートエッセイ(2009年8月)

*****

アートエッセイ(2009年7月)

*****

アートエッセイ(2009年6月)

あ~!早いな~! 今年も半年が来てしまいました。 振り返ってみると何が出来たんだろうと、考えてしまいました。 先月桜の季節、長浜へみんなでスケッチに行ってきました。 とても天気が良くてみんな楽しくスケッチをしてました? ちょっと人が多かったかも…

アートエッセイ(2009年5月)

私の日記、4月の春の日差しに誘われ 午後自転車で中京区、上京区をブラリ、ブラリと廻って 春の風を感じた時間でした。 木の芽が少しを顔出し、スガスガしい、鮮やかな緑で 気分が落ち着き、自転車を少し止めて、見入ってしまいました。 今日の気分は最高(…

アートエッセイ(2009年4月)

*****

アートエッセイ(2009年3月)

*****

アートエッセイ(2009年2月)

*****

アートエッセイ(2009年1月)

あけましておめでとうございます。 昨年一年のスケッチを見て頂き、ありがとうございます。 今日は私の年であり、良い年になればと思い、 また、日本の国が発展し明るい年でありますようにと思い、 祈りを込めて赤の丑を描きました。 今年一年が、皆様にとっ…

アートエッセイ(2008年12月)

11月末にスケッチに出かけました。 今日は秋晴れのいい天気です。 皆さんと東山清水寺付近を探索しながら歩き 秋の風景を感じてきました… もう少し遅ければ、さらに良かったような! 季節的には、この地域は観光の人が多くて大変。 落ち着いてスケッチする事…

アートエッセイ(2008年11月)

「会場ライブ似顔 S80号のキャンバス」 今月は、先月の個展の報告をすることにしました! 個展は10月15日~10月21日 京つけもの 西利 祇園店のぎゃらりぃ西利にて 無事、大盛況のうちに終わりました。 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。 振り…

アートエッセイ(2008年10月)

「夕 顔」 今月はスケッチに行けませんでしたね! 行事が多くて・・・、言い訳カナ~! 秋は私のまわりでも絵画の作品展が多かったね。 これからも予定が多くて自分の作品の制作がすすまないです。 個展の準備もなかなか!! 今年は源氏物語千年紀の年でもあ…

アートエッセイ(2008年9月)

「平安神宮」 「京都市美術館」 今年の個展も迫って、気持ちが“そわそわ”としてきた自分がいます! 9月、10月、11月と続けて作品展があり、気が気味です。 今月のスケッチもまだ出来ていません!? ヤバイ!! 描きに行く日程が取れない・・・どうしよ…

アートエッセイ(2008年8月)

「高辻通」 「三条大橋」 京都の町は面白くって、楽しい町ですね! そうですね!また不思議な感じがするナ・・・! 毎日通っているのに気づかない建物とかさ・・・! 面白い風景、路地があるね・・・! そうだね・・・! こんな事を、スケッチするたびに、 …

アートエッセイ(2008年7月)

「木屋町通と西石垣通」 「団栗橋と南座が見える鴨川」 梅雨、蒸し暑いスッキリとしない今日この頃、 今日は午前中で授業が終わり午後から時間が空いたので京都に出かけました。 今にも雨が降りそうな蒸し暑い天気の中、 いつ雨が降っても雨宿りできる中京区…

アートエッセイ(2008年6月)

「町屋の自転車屋」 ひと月は早いものです。 今月もスケッチ原稿の提出日が来てしまいました。 スケッチをしなければ、と思いながらも出掛けることが出来ず、 ぎりぎりになってしまい、気持に焦りが! 友人が教えている生徒さんのクロッキー作品展に 出掛け…

アートエッセイ(2008年5月)

「山門外側から古木の桜が門の後ろで恥ずかしそうに見えている風景」 「山門の内側から小学校の桜が見えている風景」 春よ来い来いと思っていた寒い季節から、 開放され一気に色鮮やかな草木の芽が吹き出し、 周りが明るくなったような気分になります。 今年…

アートエッセイ(2008年4月)

MAYAMAXXさん 2月のスケッチです。雪の京都をスケッチしたくて祇園を歩く。 素敵なポスターに惹かれて作品展に立寄り、作家MAYAMAXXさんと出会う。 MAYAMAXXさんは日本人の女性作家で、現在ニューヨークで活躍中。 作品展の会場は150人ぐらいのファンで超満…

アートエッセイ(2008年3月)

寒い日ですが、また、三年坂に来てしまいました。 今日は寒いので観光客の方は少ないだろうと思い スケッチブック片手に来てみると、 思っていた以上に多かったです! ここは何故こんなに多いんでしょうか? *****

アートエッセイ(2008年2月)

一月三日、八坂にスケッチ描き初めに出かけました。 正月らしく着物姿の女性をスケッチしようと思い、 歩きましたが出会えず。 八坂の通りは人、人、人。 スケッチする場所も確保できず。 八坂の塔を二枚ほどスケッチしただけでした。 なので、改めて出直し…

アートエッセイ(2008年1月)

新年明けましておめでとうございます。 今年の干支はねずみ。 私の“ねずみ”の思い出は、 「雪舟が子供の頃、絵が好きで絵ばかり描いていて、 叱られて泣いた涙で“ねずみ”の絵を描いた」 と私が小学校の頃に聞いたことです。 私はそれから何度も“ねずみ”の絵…

京都のひと 第12回(2007年12月)

「三年坂の軒下で」 今日は、祝日が入り三連休の真中です。 午前中は用を済ませ京都東山へお墓参りに行くため、 JP京都駅の清水寺行シャトルバス乗り場へ。 長い行列が出来ており、なんとかバスに乗ることができました。 東大路通の手前で渋滞になり、動かな…

京都のひと 第11回(2007年11月)

「日吉大社の参道」 今日は晴れました。 JR比叡山坂本駅に集合。 まだだった“もみじ”の紅葉の下、日吉大社の上り坂の参道をゆっくりと歩く。 皆さんにスケッチのポイントをアドバイスし、思い思いの場所でスケッチ開始。 皆さんのスケッチを巡回していた時こ…

京都のひと 第10回(2007年10月)

「京都タワーと東本願寺」 今日は、ゆっくり自転車に乗りながら スケッチの場所をチェックしていました。 途中で、プラタナスの街路樹の枝落しを目にしました。 私はまだ半袖のシャツなのにね! 季節は秋なんだ! ゆっくりゆっくりペダルをこいで行くと、目…

京都のひと 第9回(2007年9月)

「即興ジャズセッション」 8月は異常な暑さが続き、体がどうかなりそうな毎日でした。 “暑さ寒さも彼岸まで”と言いますが、もう少しの辛抱でしょうか! 今月のスケッチは、7月にカフェアートバール第4回目のジャズライブを行った際に、 ご来場くださったお客…

京都のひと 第8回(2007年8月)

「菊水鉾の前で」 8月に入り、子供達は夏休み。 電車の中も子供の元気な声が響きわたっています。 今月のスケッチは、京都祇園祭宵山の日に 一時間程度で鉾町を回って来ました。 雨が降る前の午後、曇りでよかったのですが、人が多くて歩くのが大変。 鉾のス…

京都のひと 第7回(2007年7月)

「南座の夜景」 京都・鴨川を夕暮れに散歩すると、 日中の厚さを忘れさせてくれるような月となりました。 また七月は、祇園祭を楽しめる月です。 京都は夜も似合う街でもあるような気がします。 今月のスケッチは、夜の風景を描いてみました。 夜の風景は昼…

京都のひと 第6回(2007年6月)

「上賀茂のクスノキ」 今月はスケッチの題材がまったく無くて、困ってしまいました。 ・・・ホンネ! 少し空いた時間に京都市内を題材探しに走り回りました。 今まで通ったことのない道にいってみようと思い、 東か南か西か、またまた北かと頭の中で格闘しな…

京都のひと 第5回(2007年5月)

「京都祇園白川の“さくら”」 寒かった気候ともさよなら。 草花の若葉が芽をだし、私の気持ちの中では うきうきとした気分になります。 ♪春が来た 春が来た どこに来た 山に来た 里に来た 野にも来た♪ ・・・と口ずさむような待ち遠しい春。 さて、春を一番感…

京都のひと 第4回(2007年4月)

「桃蹊堂の窯元」 「桃蹊堂」 先月、一泊二日の日程で、絵の仲間20人程で 小型のバスをチャーターし、 岡山県備前市に備前焼の“登り窯”の風景を スケッチに行って来ました。 この日は祝日、天気は晴れ。 どんな風景が待ってくれているのか楽しみ! 二時間半…

京都のひと 第3回(2007年3月)

「画廊にて」 今日は久し振りの日曜日の休み! しかし、マイコーヒーショップの 床のクリーニングのために業者との待ち合わせ。 早くから出かけなければ! 天気は良好・・・ちょっと安心。 14時頃終了・・・時間の余裕が出来た。 街をぶらっとして歩く。 …

京都のひと 第2回(2007年2月)

「通し矢の帰り」 アーッ!!もう1月も終っちゃいました。 僕も頭の中では、新年を迎えたばかりのような気持ちなのに 1ヵ月がアーッと過ぎてしまった。 しかし、我がカフェで念願のジャズライヴを開催したんですが 多くのお客さんが入場してくれて楽しい1…